院長ご挨拶

私は大和市立の病院勤務を経て、1988年に同じ大和市内の中央林間地域に「よこた小児科クリニック」を開業しました。以来地元に根付いた「地域密着型の医療」を志してきました。

同時にお子様を診療しつつも、常に親御さんの視点、立場に立った診療を心がけています。

私は開業以来、白衣を着用していません。白衣は医者が偉そうに見えたり、権威づけて医者の言う事は聞かないといけない、こちらから色々聞いてはいけない等というイメージを与えてしまいがちです。

お子様が病気になると、親御さんもご心配かと思います。ましては初めてのお子さんの場合は、わからない事だらけのはずです。小児科の役目はお子様の診療はもちろんですが、親御さんが聞きたい事を聞きやすい環境を作り、専門用語を多用せず、わかりやすい言葉で説明し、診療中の短い時間ですが少しでも相談にのり、納得して頂いて診療室を出てもらうように常に心がけています。


よこた小児科クリニック  
院長 医学博士 横田 隆夫

院長経歴

岩手医科大学 医学部卒
1993年 大和市立病院勤務小児科医長
1998年 大和市中央林間に「よこた小児科クリニック」を開業
日本小児科学会 専門医